Bar Tartineのサンドウィッチ

112512bartartine1

ちょっと古いニュースですが、Bar Tartine がランチタイムにサンドウィッチをサーブすると聞いて以来、ずーっと気になっていたので行ってきました。

112512bartartine2

おしゃれだけど読みづらいメニュー。入り口付近に印刷バージョンも置いてあるので、そちらを見た方がいいかもしれません。サンドウィッチは12ドルぐらいから。ライ麦パンのオープンサンドは1個6ドル、3個で15ドルです。

112512bartartine3

こちらは卵、チーズ、アボカドにベーコンを足したエッグサンド。分厚くて、食べるの大変そう。

112512bartartine4

そしてこちらが3種類のオープンサンドです。15ドルもするだけあって、絵になりますねぇ。

112512bartartine5

横からの図。足のついたまな板がいい味だしてます。でも、この日一番興味をひかれたのは…

112512bartartine6

お好み焼き? いえいえ、ポテトブレッドにチキンカツをのせたオープンサンドです。パンの下に刺さってるのは…

112512bartartine7

かなり頑丈なナイフ! もうサンドウィッチの域を超えてるような気がします。パンもチキンもソースも味が濃いめで、大変胸焼けがしました。お隣りの席の男性2人組は満足そうに食べていたので、好みの問題でしょう。

112512bartartine8

ところでこの日の客層は、意外と年配の方が目立ちました。おしゃれだけど、ちょっとお値段が張るからでしょうか。

112512bartartine9

エグゼクティブシェフのNicolaus Ballaさんは、O IzakayaとNombeのオープニングシェフとして知られていますが、Bar Tartineでは東ヨーロッパの伝統食をベースにしたメニューを展開しているとのこと。今度はディナーに来てみたいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中