刺繍をさせるギフトはどうですか?

122312workshop_04まだクリスマスショッピングを終えていない方、「刺繍で書く手紙セット」なんてどうですか?ドッグパッチにあるThe Workshop Residenceというギャラリー/ショップ/ワークショップで見つけた品です。

122312workshop_00
122312workshop_05セットは、青とピンクの糸でノートのページのように見せた白地の布と、針、糸、下書き用のえんぴつ、刺繍フープ、アメリカ国内郵送分の切手の張られたおしゃれな封筒、説明書、が含まれて、ちょい高めの$25です。宿題を彷彿させるセットなので、人によってはあげてもちょっと嫌がられるかもしれない、というのが難点。器用な人は、メッセージを刺繍してからあげるというオプションもありますが、急いだ方がいいでしょう。

122312workshop_01店内には、刺繍手紙セットの他にも、こんな刺繍トートバッグもありました。よくアジア系のお店でみかける、Thank Youビニール袋をパロったもの。遠くから見ると白いバッグは特に本物っぽいです。こちらも安くはなく、白地$35、カラー地$42となっています。果たしてネタ作りのために払えるか、この値段。

122312workshop_02お店の人によると、このトートバッグシリーズは、Lauren DiCioccioというローカルのアーティストとのコラボで、彼女の手刺繍の作品を機械刺繍で再現し商品化したものだそうです。作品をいくつか見てみると、、、

122312workshop_06これ、全部手刺繍ですよ。左上と右下の細かい文字までちゃんと縫ってあります。

122312workshop_07

122312workshop_08中のページのラインまで、ページ毎にちゃんと縫ってありそうな感じ。

122312workshop_09大量生産されたモノをあえて手刺繍で表現しているところがおもしろいです。その彼女の作品の隣に、商品化されたバージョンが売られているのもまたおもしろい。刺繍セットもらった人、ぜひ手紙下さいね。

122312workshop_10

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中