坂本龍一がバークレーでスピーチ

YMOや戦場のメリークリスマスの、ではなく、今や世界的ミュージシャン/コンポーザー/エコ・アクティビストとして知られる坂本龍一さんがベイエリアに来ている模様。坂本さんは、UCバークレー大のCenter for Japanese Studiesから与えられるBerkeley Japan Prizeの3人目の受賞者(過去には作家の村上春樹さんとアニメーターの宮崎駿さんが受賞)として招待されおり、今日の午後スピーチを行なう予定。受賞スピーチへの参加はメンバーのみですが、明日(2月9日)午後1時から行なわれるパネルディスカッションは無料で一般公開されています。ディスカッションの後は夜8時からピアノソロ演奏+トークがありますが、どうやら売り切れっぽいです。教授を一目見たい人は、早めに並んどいた方がよさそうですね。

詳しいインフォはこちらでどうぞ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中