ベイブリッジが光のアートに

031013baylights

オークランド・ベイブリッジの開通75周年を記念して設置されたアートワーク「The Bay Lights」が先週5日から観賞できるようになりました。ベイブリッジのWest Span(サンフランシスコ側)を2万5000個のLEDで縁取り、ライトアップするというプロジェクトですが、ソフトウェアを使ってLEDを個別に点滅させることで、次から次へとパターンが変わっていく仕組みになっていて、橋をキャンバスにした巨大イルミネーションショーが楽しめます。

この光のショーは2015年まで続く予定で、毎晩日没から午前2時まで見ることができます。ちなみに橋の上を走行中の車からは見えないようになっているとか。そして、ライトアップされるのは橋の北側だけなので、フェリービルとピア39をつなぐEmbarcadero沿いが絶好の観賞スポットと思われます。下のビデオはフェリービルのちょっと南で撮りました。

ベイブリッジが光のアートに」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中