SF動物園の新人レッサーパンダくん

080414redpanda1

先月、市民入園無料の日にサンフランシスコ動物園に行ってきました。目的はここ。今年5月にSF動物園デビューしたレッサーパンダ(英語だとRed Panda)くんに会うためです。

080414redpanda2

大人、多っ!! こんな風にガラス張りになっていて、真ん中の木には屋根付きの展望台(というより、展望される台?)が設けられています。住人は一人(※)だけ。1953年に人類初のエベレスト登頂に成功したチベット人、テンジン・ノルゲイにちなんで名付けられたテンジンくん(雄1歳)です。
(※8月の無料デーに行ったら、なんと2匹に増えていました!でもまだお互い慣れていないのか、すごーく距離をとっていました)

080414redpanda3

いました!! この太い尻尾&しましま!! 日本のメディアに一時期ひんぱんに取り上げられていたので、写真や動画では何度も見ていたレッサーパンダに、とうとう生で会えました。テンション上がりますね〜。

080414redpanda4

あらいぐまラスカルにそっくりですね。気になったので Wiki ったら、放映前にアライグマに似せて色を設定したら「かわいくなかった」ので、レッサーパンダに近い色合いに変更したと書いてありました。なるほど。

080414redpanda5

「会えたらラッキー」ぐらいに思いながら動物園に来たんですが、彼かなりアクティブで、奥の小屋みたいなところにはあまり入らず、外で草を食べたり展望台に登ったり水たまりで水を飲んだり、ずーっと私たちから見えるところで忙しくしていました。

080414redpanda6

この毛並み!! 触りたい〜。

080414redpanda7

男の子たちも夢中です。もうみんな「cute!」の連発。なんだかんだで1時間以上ここにいたんですが、大人からも子どもからも「かわいい」以外の感想はほとんど聞きませんでした。

080414zoo1

さて、久しぶりのサンフランシスコ動物園だったんですが、お子さま向けの遊具エリアが大幅にバージョンアップしていて興味深かったです。これは5〜12歳対象のジャングルっぽい遊具。縄で編んだ吊り椅子やハンモックもあって、大人も休憩に利用していました。

080414zoo2

こちらは2〜5歳向けの「Polar Zone」。見てるだけで寒くなります。

080414zoo3

ここで写真の撮影会したらおもしろいかも。そんな風に思えるほどのリアルな質感です。

080414zoo4

こんな遊び心も。でも彼(彼女?)しょっちゅう顔を踏まれているだろうなぁ。

080414zoo5

そんなわけで月に一度の市民入園無料デー、今月は明後日8月6日(水)です。住所を証明できるIDを持ってお出かけください。

ちなみに明日(8/5)は第一火曜日なので以下のミュージアム(と温室)が入場無料です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中