フードコートにもラーメン登場

121817tenroku1

先日、サンフランシスコのショッピングモール Stonestown に行ったら、フードコートにラーメン屋ができていました。

「あぁ、ここまでポピュラーになったのね」と思い、メニューの中から「トンカツラーメン」を注文したら「トッピングのお肉は何にしますか?」。微妙に会話が通じない。これはトンカツと豚骨がごっちゃになってるパターンだな。

そこで、レジ横のメニューを指差すジェスチャー作戦に切り替えたら、「Oh, Pork Cutlet Ramen!」と英語に言い直されてしまいました。よく見たら「トンカツラーメン」はカタカナでしか書いてないから、店員さんには不親切なメニューです。

121817tenroku2

奥のチッキンで麺とスープを器に入れて、客の目の前でトッピングを足していくスタイルらしく、まだ不慣れそうな店員さんがオーダーの紙を見ながらチャーシューや野菜を丁寧にのせていました。

121817tenroku3

でも、そのオーダーの紙が妙に気になって、チラッと盗み見ると…

121817tenroku4

やややっ? まぁでもこれがサンフランシスコの現実なんでしょうねー。ダウンタウンの味千ラーメンもマネジャー候補の求人広告に「中国語必須」って書いてあったもんな。

121817tenroku5

そんなこんなで受け取ったPork Cutlet Ramenですが、出来は極めて普通。フードコートで素晴らしい出来は求めません。ちなみにレシートは英語でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中