ゴールデンゲートブリッジ 工事のため月曜まで閉鎖

010915ggb

サンフランシスコとマリン郡をつなぐゴールデンゲートブリッジが、今夜午前0時1分から月曜日(1/12)の午前4時まで、車線分離防壁の設置工事のため閉鎖されます。詳細はこちらで読むことができます。

6車線で構成されているゴールデンゲートブリッジは、通勤および帰宅ラッシュに合わせて上りと下りの車線の数を調節することで渋滞をコントロールしていますが、上り車線と下り車線を隔てるのは等間隔に立てられたプラスティックの柱だけで、交通量のわりに簡素すぎるシステムでした。今回導入される防壁は、時間帯によって車線の数を変えられる「移動式」で、正面衝突事故防止に役立つと期待されています。

工事中は Golden Gate Transit のバスのみ通行が許可されているので、マリン郡に行き来するにはバスかフェリー、またはベイブリッジ経由でリッチモンドブリッジを渡るという手段に限られます。ブリッジに隣接する駐車場も閉鎖されるようですが、橋の東側の歩道はアクセスできるので、徒歩、または自転車で橋を渡るのは可能です。サンフランシスコから北にでかける皆さん、ご注意ください。

広告

謹賀新年 一発目のネタといえば

明けましておめでとうございます。
かなり気まぐれ更新なサイトになってしまっていますが
今年もどうぞよろしくお願いします。

さて、新年のごあいさつをすませたところで、2015年一発目のネタはもちろんこれです。

010515minimumwage

サンフランシスコの最低賃金(時給)が今年1月1日から$11.05になりました。これまでの$10.74から31セントの値上げです。昨年11月の住民投票で「2018年までに最低賃金を15ドルに上げる」という提案が承認されたので、今後は次のように上がっていく予定です。(市のサイトより)

2015年5月1日 $12.25
2016年7月1日 $13.00
2017年7月1日 $14.00
2018年7月1日 $15.00

家賃高騰が続くサンフランシスコでは、これでも暮らしていくのが大変ですが、ビジネスにとってもますます厳しい土地になっていきますね。

010515newyear

こちらは日本町の門松の写真。通りすがりのカップルさんがとても幸せそうに写っていたんですが、なにせ知らない方々なのでぼかしを入れさせていただきました。皆さんにとっても幸せですてきな年になりますように!!

ブラックフライデーに抗議デモと遭遇

112914protest1

昨晩7時ごろ、ダウンタウンのマーケットストリートでバスを待っていたら、ユニオンスクエアの方から何か叫び声のようなものが聞こえてきて、買い物客が数十人ほど逃げるようにマーケットストリートに走り出てきました。「テロ?爆弾?何?」とうろたえていると、スカーフで顔を半分隠した青年が目の前のタクシーのボンネットに飛び乗り、フロントガラスをガシッと蹴って逃走。ますます「???」となりましたが、その後に行進してきたデモ隊を見て、ミズーリ州ファーガソンで起きた少年射殺事件に対する抗議デモだと気づきました。

112914protest2

全米でクリスマス商戦の火ぶたが切って落とされるブラックフライデーだったので、ただでさえマーケットストリートは買い物客で混雑していたんですが、そこに100〜200人ほどと思われるデモ隊が入り交じり、かなりのカオス状態。最初の騒ぎに異様な雰囲気が漂っていたので身構えましたが、あれ以降暴動を目撃することはありませんでした。(クロニクル紙の記事によると、ミッション方面で店頭の窓が割られるなどの被害があったようです)

112914protest3

マーケットと5thストリートの交差点ではデモ隊と機動隊のにらみ合いが始まり、足止めをくらったバス数台は乗客を降ろして休憩モードに突入。これはしばらく動きそうもないと判断し、周辺を歩いてみることにしました。

112914protest4

まずこれが振り返ったときの光景。デモ隊の動きに対応すべく、後方にも機動隊が待機しています。

112914protest5

Westfield(ショッピングセンター)の正面玄関には警官が5〜6人立ち、客の入場を規制していました。

112914protest6

マーケット沿いのお店は略奪や暴動を防ぐため、どこもドアをロックしていたようです。

112914protest7

ストックトンストリートのアップルストアも客を奥に避難させてドアを閉めていたもよう。この写真はその鍵を開けているところで、直後に営業を再開しましたが、ドアの右にスプレーで落書きをされていました。これもクロニクル紙で読んだんですが、「F T P」と書かれていたそうです。「File Transfer Protocol」の略ではなく、「F●●k The Police」という意味だそうです。

毎年ブラックフライデーには不買運動を広めようとユニオンスクエア周辺をデモ行進する団体があるんですが、今年は違う趣意のデモが結果的に不買運動に加担したような結果になったような気がします。

あと、最初の写真に写っているタクシーですが、この後どこにも行けず立ち往生していたら、通行人の何人かが財布からお札を出して運転手さんに渡していたのが印象的でした。悪いこともあったけどいいこともあった。そんな風に思ってほしいっていうことかな。

112914protest8

それから先週載せたネタのアップデートですが、人工芝のエリアはそのまま特に設備が足されることもないまま「Winter Walk SF」という、期間限定の公共スペースとしてオープンしていました。注意書きを読まなかったら、キャンプなんて思いつかなかったけど、でもここでキャンプいいかも。

ピア27がクルーズターミナルに変身

100714pier27-1

先日エンバカデロを歩いていたら、これまで何もなかった場所にマンションみたいな建物が見えました。いつの間に建てたんだろう…ていうか、この光景見覚えがあります。

100714pier27-2

これこれ。2007年2月にサンフランシスコに寄港したクイーン・メリー2号です。ってことは…

100714pier27-3

マンションなんかじゃなくてクルーズシップですよ。デカっ。左に見えるターミナルの小さいこと。でも、このグレーのターミナルも見覚えがあります。

100714pier27-4

去年のアメリカズカップの観戦エリアになっていたピア27ですね。人工芝が本当の芝生になって、クルーズ用のターミナルとして先月25日に正式にオープンしたようです。

100714pier27-5

ターミナルの中に入ったら「ここからは乗客以外立ち入り禁止」と注意されてしまい、写真はこれが精一杯。もっと見たい方は SFGate が詳しい記事を載せているので読んでみてください。

100714pier27-6

ターミナル周辺をウロウロしてみましたが、やっぱりマンションかホテルにしか見えません。この日停泊していたのはプリンセスクルーズ社の Crown Princess。全長290メートル、高さ59メートルだそうです。ちなみにクイーン・メリー2号は全長345メートル、高さ72メートル。当時ニュースになった理由が分かります。

100714pier27-7

ピア27は Embarcadero @ Greenwich St にあって、サンフランシスコのシンボルであるトランスアメリカのピラミッドビルとコイトタワーが同時に臨めます。散歩コースにいいかも。

100714pier27-8

そのうち日が暮れてきて、怪しげな雲がどんどん赤く染まっていきました。それにしてもデカい船だなぁ。船の最上階から見たら、雲ももっと近いんだろうか…

100714pier27-9

とてもシンプルなターミナルですが、夕景もそれなりに絵になります。

100714pier27-10

そして出航の時間が来ました。夜の11時です。空が真っ暗なので船とターミナルが光り輝いています。

100714pier27-11

びっくりするぐらい静かに、本当に何の音もさせずにゆっくりとピアを離れる Crown Princess。夜の11時ってことも考慮してなのか驚異の忍び足です。

100714pier27-12

でもやっぱりクイーン・メリー2号の方が感動も驚きも大きかったかな。海を渡れる船は威厳があるしロマンティック。いつか乗ってみたいものです。

Port of San Francisco のスケジュールによると、ピア27にはプリンセスクルーズ社の船が年内あと9回停泊するようです。ついでに来年のスケジュールをチェックしたら、クイーン・メリー2号の妹分ともいえるクイーン・エリザベス号クイーン・ビクトリア号も来るらしいです。どこのピアに停まるのかは不明ですが、見に行かなきゃ!

国立公園局が誕生日 今日は入園無料

082514yosemite1

今日8月25日は、アメリカ国立公園局National Park Service)の誕生日だそうです。1916年に設立されたので今年で98歳。その誕生日を祝い、今日は国内の国立公園の入園料が無料になります。

サンフランシスコ近郊で通常有料な国立(または国定)公園は、ミュアウッズヨセミテセコイア・キングスキャニオンピネクルズあたりでしょうか。これらの公園は今日は無料で入園できます。アルカトラス島も国立公園局の管理下にありますが、民間業者が運営するフェリーに乗らないとアクセスできないので無料にはなりません。

といっても、いきなり今日ヨセミテに行くのは無理なので、去年撮った写真を載せて行った気になろうと思います。今年はあと2回、9月27日(土)と11月11日(火)も入園無料になるので、予定を立ててみるのもいいかもしれません。

082514yosemite2

今朝の地震はM6.0 ナパで89人がけが

米地質調査所(USGS)によると、今朝午前3時20分に起きた地震はマグニチュード6.0。1989年のロマプリエタ地震(M6.9)以来の大きな地震だったそうです。震源地はナパから南南西に9キロの地点で、「サウスナパ地震」と呼ばれています。

SFGateの記事によると、サンフランシスコはもちろんのこと北はチコ、南はフレスノでも揺れが報じられ、一番被害が大きかったナパでは89人が怪我(うち3人が重傷)を負いました。ナパのダウンタウンでは壁が崩れ落ちるなど著しい損傷が見られる建物がいくつかあり、トレーラーハウスが集まるエリアでは火事で4件が全焼するなどの被害がありました。

サンタクララのリーバイススタジアムに本拠地を移動したNFL49ersは新スタジアムに被害はなかったとし、本日の試合を予定通り行うと発表しましたが、ストックトンとスタジアムを結ぶACEトレインは本日の運行を中止。アムトラックも Capitol Corridor便と San Joaquin便の一時的運休を発表しています。

これはUSGSのサイトから拝借したものですが、サンフランシスコでの揺れは「weak」と「light」の間ぐらいでしょうか。でも、ものすごく揺れたように感じたのは建物のせい?

ミュニでの強盗に注意 後ろの乗降口付近は危険

082314muni

先日、日本町からダウンタウンに向かうバスに乗っていたときのことです。平日の午後4時ごろの、それほど混んでいない便だったんですが、後ろの乗降口のすぐ横の席に座って携帯電話をいじっていたら、ぬっっと手が伸びてきました。驚いて顔を上げたら、なんと! 乗降口に立っていた男の人が私の電話をつかもうとしていたのです。「盗られる!」と脳に信号が行く前に、男の人は手を止めてニコリ。「こうやって盗まれるんだよ。危ないよ」と一言残して次のバス停で降りていきました。

幸い私の場合は「いい教訓」で済みましたが(知らないおじさん、ありがとうございます)、その後「バスの中でアジア系女性を狙う強盗が続発」とか「ダウンタウンのバスで日中に強盗」などというニュースを読み、やっぱり危ないから気をつけようと自分に言い聞かせている次第です。

1つ目のニュースは、Visitacion Valley 地区でアジア系にターゲットを絞った10代のグループによる犯行が12日間で5件あった、というもの。そのうちの1件がバスの防犯カメラに映っていて、被害者の女性が乗降口から引きずり下ろされる瞬間を見ることができるんですが、誰にでも起きそうなシチュエーションだけに怖いです。警察も「後ろの乗降口付近に座るのは避けるように」と呼びかけています。ドアの近くは降りやすくて便利ですが、それは窃盗犯にとっても同じこと。少しぐらい不便でも乗降口から離れた席に座るようにしましょう。

2つ目のニュースは、平日の午後5時28分にダウンタウンでバスに乗った44歳の女性が、同じバスに乗っていた18歳前後の女に髪を引っ張られ、その隙に共犯の男(こちらも10代)に携帯電話を奪い取られたというもの。犯人たちはバスから飛び降り、追ってきた女性をナイフで脅して逃走。女性は軽度のけがを負ったそうです。

上の写真はバスではなく、地下鉄の駅の光景ですが、犯罪はいつどこで起きるか分かりません。常に周囲に注意を払い、隙を見せないよう心がけましょう。

ミュニが9月1日から値上げ

081914munifare

最近MUNIのバスの中や駅の構内で頻繁に告知を見かけるので皆さんご存知だと思いますが、バス&メトロの運賃および月間パスが9月1日から値上げになります。

現在2ドルの大人運賃は2ドル25セントに、市内のBARTも乗れるAパスは80ドル、MUNIのみは68ドル、低所得者用は34ドルにそれぞれ上がります。シニア/ユース/障害者の運賃および月間パスは据え置き。でも来年度(日付は未定)の値上がりは決定済みです。

SFMTAのサイトに詳細があるのでご覧ください。日本語訳もあります。(さっき確認したら、日本語訳は日付が間違っていました。ご注意ください)