ジャイアンツがワイルドカード進出決めました

100116_giants1

地区優勝は宿敵に持っていかれたものの、プレーオフ進出を懸けたワイルドカード対決に駒を進めたサンフランシスコ・ジャイアンツ。先日友人が格安チケット(しかも1階席!!)をゲットしてくれて、秋の香りが漂うAT&Tパークへ行ってきたので、これからも2016年のシーズンがしばらく続くことを願いながら書いておこうと思います。

続きを読む

開幕前のAT&Tパーク(小ネタ系です)

040216att1

2016年のシーズン開幕を前にAT&Tパークに行ってきました。今季のジャイアンツは4月4日(月)にミルウォーキーでのブルワーズ戦でスタート。本拠地での第1戦は7日(木)で対戦相手は宿敵ドジャースです。これはいやが上にも盛り上がります。

そんな開幕に向けて準備が進むAT&Tパークですが、へぇ、その位置にエースのマジソン・バンガーナー投手じゃなくて外野手のハンター・ペンス選手なんだー。勢いがある感じだからでしょうか。今年は怪我に泣きませんように。

040216att2

公式グッズショップの「Dugout Store」に向かったら、そのお隣りに「Clubhouse Store」なるものがオープンしていました。店員さんに「新しく開いたの?隣りと何が違うの?」と聞いたら、大リーグの公式ユニホームを製造しているマジェスティック社の商品をそろえていて、すでに昨年オープンしていたそうです。

続きを読む

スーパーボウルの思い出

021216superbowl1

ダウンタウン方面に行くたびに視界に入ってきた「50」の文字が、スーパーボウルが終わってやっと減ってきました。NFLにもスーパーボウルにも特に興味はないんですが、基本ミーハーでいろいろ撮ったので、サンフランシスコ市内で見かけた光景をここで一挙に紹介して#SB50にお別れしたいと思います。

021216superbowl2

この「50」のオブジェは全部で10体用意されていたようで、市内のあちこちで見かけました。サンノゼのノーマン・ミネタ国際空港にも飾られていたそうです。

続きを読む

SBC 雨の中で開幕準備

013016sb50-1

今日からオープンの Super Bowl City、昨晩も雨の中、準備が進んでいました。フェスティバル期間中も雨が降りそうな気配がしますが、とりあえず今日の天気予報は「曇りときどき晴れ」。試合当日の2月7日(日)も今のところ「晴れ」です。

013016sb50-2

ジャスティン・ハーマン・プラザにも派手な仕掛けが出来上がってます。これがステージなのかな?と思ったら、

続きを読む

30日からSuper Bowl City

012516superbowl1

昨日ダウンタウンに行ったら、フェリービルディングの数ブロック手前でマーケットストリートが通行止めになっていました。これが噂の Super Bowl City の準備ですね。2月7日(日)にサンタクララで開催されるNFLの頂点決戦スーパーボウルに向けて、1月30日(土)から一週間、フェスティバルが開かれるのです。

012516superbowl2

バス停にも注意書きがたくさん。とにかくエンバカデロ駅付近はバスもトロリーも迂回を強いられているので、マーケットストリートを西に少し移動して乗ってくださいねとのことです。乗用車の交通規制も広範囲にわたっているので、イベントの撤収期間も含めて2月12日(金)まではかなりの混雑が予想されます。(ちなみにモスコーニセンターでも1月30日からイベントが開かれるのでハワードストリートの交通規制が始まっています)

続きを読む

大リーグ開幕前に球場観戦してきました

040615giants1

大リーグの2015年シーズンがいよいよ始まりましたね〜。ジャイアンツは敵地で開幕を迎えるのでテレビで応援するとして、その前に先日のAT&Tパークでのプレシーズン試合(対アスレチックス)の観戦記録をお届けしたいと思います。

040615giants2

開幕前の親善試合(?)だというのに、ものすごい人、人、人。昨年導入されたらしい金属探知機を通り、チケットを見せて入場すると、今度はグッズの無料配給が待ち構えていました。ラッキー!!

続きを読む

明日正午にジャイアンツ優勝パレード

103014parade

2010年、12年に続いて今年も大リーグの頂点に立ったサンフランシスコ・ジャイアンツ。5年間で3度目の祝賀パレードが、明日(31日)正午に予定されています。

パレードは正午にフェリービル近く(Market @ Steuart Sts)を出発、シビックセンターに向かってマーケットストリートを進み、市庁舎前で祝賀セレモニーが行われます。平日の昼間ですが、「皆さん、仕事や学校は?」と聞いて回りたいぐらいのものすごい人出&混雑が予想されます。2012年は「今週の運勢」を撮るためにパレードに出かけましたが、あまりの人ごみで携帯電話が通じず、交通機関も麻痺して、なかなかダウンタウンを脱出できなかったように記憶しています。しかも明日の降水確率は80%。オレンジ色の雨具を用意する必要がありそうです。

写真は12年のパレードの直後に撮ったもの。白、黒、オレンジの紙吹雪がマーケットストリートに雪のように積もっていたので、かき集めては投げて写真を撮りました。これが雨に濡れたら大変なことになるだろうなぁ。どうか降りませんように!! そして、おめでとうジャイアンツ!!

街中がジャイアンツカラー。今日は市庁舎プラザで観戦イベントも

102814giants1

サンフランシスコ・ジャイアンツがワールドシリーズ制覇まであと1勝に迫っています。市庁舎はずいぶん前からジャイアンツカラーのオレンジに染まっていますが、今日の第6戦(午後5時スタート)は、このシビックセンタープラザで観戦イベントが予定されています。真ん中の黒い物体が巨大スクリーン。仕事がなかったら絶対に行くのに…

102814giants2

トイレも完備(?)です。一体どれだけの人出を予想しているんでしょうか。ちなみにアルコール類は販売されないし、持ち込みも禁止です。

102814giants3

市庁舎の反対側に来てみると、お向かいのオペラハウスもジャイアンツカラー。こう見ると、まるでオレンジ街道です。

102814giants4

同じ交差点にあるシンフォニーホールも負けてはいません。お化けの飾りが吊るされていたので、「もしかしたらハロウィーン?」の可能性もありますが、いやいややっぱりジャイアンツの応援でしょう。

102814giants5

フェリービルも時計台がオレンジです。これはマーケットストリートから撮ったものですが、今年もここで優勝パレードが見られたら…なんて、気の早いことも考えてしまいました。

102814giants6

エンバカデロセンターも、上の方がちょっとオレンジ。そしてホリデーシーズンが到来すれば、ビル全体が白いLEDで縁取られます。

102814giants7

マリーナ地区からエンバカデロ沿いに引っ越した体験型科学館、エクスプロラトリアムもオレンジ。

102814giants8

もちろんコイトタワーも。一見カップルがいちゃついているようなシルエットが写っていますが、たぶん煙突か何かです。

102814giants9

先日紹介したピア27も、派手にオレンジ色に染まっていました。でも、これは一晩だけのイベントだったようで、昨日通りかかったら普通に地味な照明に戻っていました。調べてみたところ、サンフランシスコでのワールドシリーズ3連戦の前夜祭が開かれていたようです。

オレンジ色な建物シリーズはここまで。以下は、日曜日(26日)のワールドシリーズ第5戦の試合前にAT&Tパークに行ったときのスナップ集です。

102814giants10

本当は仕事の前にダウンタウンで買い物をするつもりでNラインに乗ったんですが、球場行きの路線なので次から次へとブラック&オレンジな皆さんが乗り込んできて、会話も野球一色。つい感化されて、私も球場に行ってしまいました。

102814giants11

勝っても負けても、この日が本拠地での今シーズン最後の試合。10月末になっても地元チームの球場がにぎわっているのを見るのは、なんともうれしいものです。チケットなくても来てみてよかった〜。

102814giants12

球場前では複数のテレビ局がテントの下に即席スタジオを設けていて、熱気むんむん。ADさんと思われる方々が背景に写るファンを盛り上げたりしていて、おもしろかったです。

102814giants13

球場に入れなくても公式グッズは買えます。Tシャツ欲しいなぁ。でも優勝するまで待とうかなぁ。本物のファンはプレーオフ、リーグ優勝決定戦、ワールドシリーズと、チームが次のステージへの進出を決めるたびに買うんでしょうね。あっぱれ!

102814giants14

こんな風にアレンジして着ている人も。ルーキー二塁手のジョー・パニック選手も人気が出てますね。

102814giants15

さて、チケットがなくても球場で観戦する方法があります。まずは球場に併設されたスポーツバー(というかビアハウス?)の Public House。生では見られませんが、球場内にいるという臨場感があります。さすがに大きな試合なので、まず店に入るために並ばないといけません。

102814giants16

球場の裏にまわると、ときどきホームランボールが飛び込んで「スプラッシュヒット!!」と盛り上がる ‪McCovey Cove‬ にもボートがいっぱい。ボートが無理なら遊歩道に陣取って、球場からの歓声やリアクションを聞きながら、生で観戦している雰囲気を楽しむのもアリです。

102814giants17

左打ちのホームラン王、バリー・ボンズ選手がいたころに比べるとカヤックの数は減りましたが、それでもボールが飛んできたら争奪戦に参加しようという強者はまだまだたくさんいるようです。ちなみにこの写真はホームランボールを待っているのではなく、「試合前にキャッチボールを楽しんでいるの図」です。相手は球場内のファン。壁の上なのでかなりの肩が必要です。

102814giants18

そしてチケットがなくても無料で生で観戦できるのが、このスポット。奥にフィールドと外野席が見えます。位置的にはライトの真後ろなので、ギョロ目の毎日全力男、ハンター・ペンス選手のエネルギッシュな守備が間近で見られます。

102814giants19

もうすぐ試合が始まるというのに、がら空きのメトロに乗って球場を後にする空しさ。でも仕事をしながら中途半端にテレビ観戦すると「いつの間にか勝っていた!」ということが多いので、職場観戦も捨てたものではありません。現にワールドシリーズは第1戦、4戦、そしてこの日の5戦、すべて仕事しながらの観戦で勝利。今日の第6戦も、ときどき仕事をしながらはりきって見ますよ〜!!

102814giants20

さて、その職場に向かうメトロから最後の一枚。上りと下りの線路の間に細〜いスペースがあるんですが、交通整理や事故対策のためのパトカーがぎっしり停まっていました。大きなイベントは警備も大変です。2010年も12年も優勝を祝う市民が一部暴徒化して、道路が占領されたりバスが燃えたりしました。今年こそは平和に優勝を喜びたいものです(もう勝つ気満々です)。Go Giants!!